りんむ~の思いぶちまけ場にようこそ!(爆


by okameinnkoru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ママン

今日のバイトで面白い事がありました。

今日は閉店当番だったので、うろうろちまちま作業…(邪魔くさ
しかし火曜日+雨の日は客が少ない!こいつはやった!
いつもより心に余裕を持って作業…まったりまったり(*´∇`*)



そう、時間的にも今日は楽チンな閉店だった。


一人のお子様が現れるまでは。




閉店20分前。
店外のおもちゃを店内にしまい込むときに奴は現れた。


いつもどおりガラガラとおもちゃをしまい込む。
が、なんか違う。正確にはいつもと違う音がする。


ピーピー


…笛?



その時だ!

「閉めちゃうの?まだママが買い物してるから閉めないで!」


足下に笛をもった小さい女の子がいました。お前か、さっきの音。
まだ閉めないよ~、と軽くあしらいつつ作業。かまってられるか。
あしらったはず…
なのに会話をしてしまったせいか私は奴に目を付けられてしまった。

ピーピー笛を吹いたまま女の子が着いてくる…

「この笛はね、悪い人にね、吹くの」

あれ、さっきから君私に向かって吹きまくってないかい?(爆


笛の吹き方やら、手に持ってた貯金箱の説明をしながらついて回る。
おもちゃのしまい込みが大変そうに見えたのか、一緒に機械を押してくれた。

いや、なんかお姉さんおもちゃで君をうっかり轢いちゃいそうで恐い。


あんまりにも危なかったので近くでお手伝いしてくれてたパートナーさんに預ける。
年の近い娘さんがいるせいか、扱いは手慣れたもの。さすがだ。

そして店内見回りに出かける。
帰ってくるとパートナーさんに呼ばれ…ちょっとちょっと、さっきの子がレジ入ってるよ!!!
パートナーさんのお手伝いしちゃってるよ!!!

お子様奪取。
しょうがないからママンを探しに連れて行く。


「ママは交通事故に遭っちゃったの」

え?そのママってちゃんと見えるママ?


「走ろう!」

いや、店内走っちゃダメ…てかもう走ってるよ!人の話はよく聞こう!


手を繋いでたので二人で店内爆走…。か、勘弁して…


そしてなんとかママ発見。松葉杖セットでしたが実体あった(爆

ママンにお子様をお返しして仕事に戻る。フーやれやれ




レジ付近に戻るとさっき預けたはずのお子様がリバースしてました。
今度はママンも一緒でしたが。
ちょっとちょっと。子供笛がうるさいよ。というかママンだんまりなのwhy!


「あのね、後でいいたいことがあるの」

今言え。


空気から伝わったのか、女の子はカートを持ってきた。そして言った。
「ここにね、乗ってみたいの」

お嬢ちゃん、そこは商品が乗るところだよ。


なんとか止めようと試みるものの…時間ばかりが過ぎていく。
ちょっとまだ仕事残ってんですけどー…


しょうがないので普通のお子様用カートに乗せてみる。
しかし軽い…小さい子は軽い。ちょっと羨ましくなった一瞬(笑

乗せて、放置(爆


「つまらない」

そうだろうな。


…え、動かせってコト?そういうコト??
ママン…いい加減助けて。



お子様カートで店内爆走しました。



そして適当なとこで放流。もう満足してください。

さらに手にもってた貯金箱を差し出して

「少なくて淋しいから、入れてよ」


レジの金入れろってか?お嬢ちゃん、恐喝はいくない!
こんな堂々とした恐喝見たことないヨ!((((゜ロ゜;))))
てかおまっ…段々図々しくなってるよ!!キュッと絞めてさしあげましようか。



帰る時なんか、ママンが袋につめた商品の入ってるカゴを床に置いて蹴ってた。
何様ですか。サッカーのつもりですか。てかカート使えばいいに…
またまたしょうがないので外まで荷物を運ぶ。意外と重い…怪我してんのにそんな買うなヨ

外に出るとお子様がスーパーを指差してこう聞いてきた。

「みんなここで寝てるの?」


それはすごいな、食糧に困らない合宿所だ。



しばらくお相手してからバイバイ。


…疲れた。仕事しながらガキお子様とお遊び。
自分はママンには向かないなぁとつくづく思った日でした。


といいますか、最近のママンの態度があんまりにもアレですよね。
子供をしっかり見てない人が多い気がします。
ちゃんと注意していかないと、大きくなってから大変だろうなぁ。。。
[PR]
by okameinnkoru | 2006-05-03 01:33 | 徒然日記